2004年 カリカリ梅の作り方


◆材料◆ 真っ青な小梅(3kg)、粗塩(300g)、35度の焼酎(100cc〜150cc)、玉子の殻(6個分)

◆用具◆ 重石(6kg=1個)、プラスチック樽(6リットル用)、袋状に縫ったガーゼ(12袋分)

玉子の殻の内側の薄皮を剥いてよく乾かす 袋状に縫ったガーゼの中に玉子の殻を入れる
小梅のヘタを取る よく水洗いする
タオルなどで、小梅をよく拭き水気を完全に取る 樽に、梅・塩・玉子の殻を交互に入れて、焼酎を均一にかける
1日1回重石を取って樽を揺すり2週間おく 梅酢がヒタヒタに上がったら出来上がり
◆カリカリ梅の作り方◆
  1. 玉子の殻の内側の薄皮を綺麗に剥いて、よく乾かします。


  2. 袋状に縫ったガーゼの中に玉子の殻を入れます。


  3. 小梅のヘタを取ります。


  4. 大きい樽で6〜7回よく水洗いして水気を切ります。


  5. タオルなどで、小梅をよく拭き水気を完全に取ります。


  6. 樽に、梅・塩・玉子の殻を交互に入れて、焼酎を均一にかけます。


  7. 1日1回重石を取って樽を揺すり2週間おきます。


  8. 梅酢がヒタヒタに上がったら冷蔵庫に保存して出来上がりです。


※1 カリカリ梅は鮮度が命ですから購入したら、すぐに漬けましょう。
※2 1日おいただけでも、柔らかい梅になってしまいますからね。

やきとり家族へ きぃばぁの里梅へ




商品名 Cカリカリ梅の素
内容量 70g(梅500g用)
原材料 食塩、砂糖、酒石酸、クエン酸三ナトリウム、乳酸カルシウム、L-グルタミン酸ナトリウム、アセスルファムカリウム、アスパルテーム(L-フェニルアラニン化合物)、コハク酸一ナトリウム、食用赤色102号、デキストリン
アレルギー品目 なし
賞味期限 製造日より24カ月(パッケージに記載)
保存方法 高温多湿をさけ、常温にて保存してください。

原材料名「塩化マグネシウム・塩化カルシウム」青梅4k、素110g
inserted by FC2 system